日本最大級釣りネットショップ でお買いもの!

http://nippon11sakana.seesaa.net/ 魚群探知機 一覧はこちらをクリック!!

2011年10月08日

2011年発売セール!プラスダイレクト期間・数量限定!!魚群探知機 人気ランキング国産GPS魚探

人気No1 魚群探知機LOWRANCE HDS-5 83/200TD


販売価格:110,250円(税込)

人気No 2
NAVIS 800FS


販売価格:119,800円(税込)

人気No3
NAVIS 5100F


販売価格:198,000円(税込)


人気NO4

NAVIS NF560 トランサム振動子モデル


販売価格:79,800円(税込)

人気No 5
NAVIS NF560 MW-945モデル



販売価格:79,800円(税込)

人気No 6
LOWRANCE Elite-5 83/200kHz(スーパーショアライン付き)


販売価格:79,800円(税込)



LOWRANCE HDS-5 83/200TD
ハイデフシステムと強力な感度を備えた次世代DGPS魚探
 LOWRANCE HDSシリーズは、どんな環境下でも高速で測深できる測深能力と高解像度ディスプレイを全機種に備えております。
 これらの技術によって、どんな水中の状況でもターゲットを区別し、高解像度ディスプレイに映し出すことが可能になりました。
 また、モダンなデザインと新しいインターフェースを採用しております。
 HDSシリーズは、従来の魚群探知機を凌駕する性能と革新的な機能を持っていると言えるでしょう。
より少ないノイズで、より多くのターゲットを!
  HDSシリーズはこれまでの魚探と違い、ノイズを減少させ、感度は増大させる性能を持っています。
その結果、『フィッシュ・アーチ』が驚くほどの高解像度で表示可能となり、構造物や他の魚を一目で識別できるようになりました。



クリスタルのように美しい高解像度ディスプレイ
 HDSシリーズは、新開発の液晶を採用することにより、かつてない美しい映像と、直射日光下での視認性を実現しました。
驚異的な画面透明度の改良と、画面デジタル・フィルタリングによる鮮明かつ高度な画面表示によって、ボトムに張り付いているベイトフィッシュなどを的確に捉えることが可能です。
 また、微妙なでこぼこや今まで見逃していたターゲットを簡単に見分けることができるようになりました。


より強化された探査範囲
 今回HDSシリーズより、新たに 83kHzの周波数が追加されました。
83kHzのワイドビームで捉えたターゲットのフィッシュ・アーチが、強化された解像度と相まって、全120度の広角範囲を見ることが出来るようになりました。


驚きの測深能力
 深い海底を測深する際もHDSシリーズの性能が発揮されます。例えボート速度が速い場合でも、漂流物やその他海底の構造物の周囲を探知し、水底のフィッシュ・アーチとボトムをロックして保持します。
 また、強力なボタン・ロックと1000mを超える詳細表示も可能となりました。



スムーズな新メニュー操作
 HDSシリーズは、簡単にメニューを確認したり、選択するといったことを可能とする新メニュー形式を採用しました。
この新メニュー形式は誰でも簡単に理解でき、機能的なキーパッド操作により、従来とは比べられないくらい簡単でスムーズ、そしてより速い操作が可能です。



待望の日本語メニュー
 これまでのLOWRANCE製品は英語表示で不便でしたが、HDSシリーズから日本語メニューに対応しております。これによってマニュアルを片手に試行錯誤し、長い時間を費やしてしまうこともなくなり、誰でも簡単に製品を使いこなすことができます。





NAVIS 800FS
NAVISは、ここ最近急激に成長しているマリンエレクトロニクスブランドです。
アメリカ/イタリア/日本/韓国の主要メーカーのレーダー/魚群探知機/GPSプロッターを製造してきた実績を持つグローバル企業です。
 また、NAVISは有名ブランドのプラズマテレビをOEM生産するほどの工場をもち、ISO9001を取得しています。そこで製造される高品質な製品は、世界各国で信頼を得ています。

 今回そのNAVISは、これまでの実績と経験を生かして世界トップレベルの性能をもつGPS魚群探知機を開発いたしました。


大きくて見やすいね
8インチは6インチとはわけが違うね

他社同クラスGPS魚探の NORTHSTAR M84は
定価238,000円 実販売価格169,800円 ですが

なんと今回!!

NAVIS 800FS
8インチディスプレイ 横640×横480ドットの高解像度
出力 600W 高性能CPU採用 日本語対応
スーパーコストパフォーマンスGPS魚探


等深線や漁礁データ入りの日本全土地図
日本水路協会 ERC航海用電子参考図
(拡張等深線付き)
定価40,000円(税込)を内蔵して

破格の119,800円(税込)
で販売いたします!!

これだけの性能でNORTHSTAR M84より
50,000円安い!!
このチャンスに是非ご購入下さい。


国産普及機のディスプレイは5〜6インチがほとんどですが、NAVIS 800FSは、8インチの大型ディスプレイを採用しております。
画面面積比で従来の約1.4倍の大きさがあり、非常に見やすいです。

・横640×縦480ドットの高解像度
 NAVIS 800FSは、横640×縦480ドットの高解像度を備えることによって、大幅に探査能力を向上させております。
これは、他社の横320×縦240ドットの実に4倍の解像度です。
魚群探知機の基本性能である「魚を探す」という事において、横640×縦480ドットの高解像度ディスプレイを持ったNAVIS 800FSは非常に優れたモデルであると言えます。

・600Wのハイパワー
 NAVIS 800FSは、同クラスにはない600Wの強力なパワーを持っております。
これだけのハイパワー機でこの価格を実現しているのは、NAVIS 800FSだけです。

・短パルスモード搭載
 NAVIS 800FSは短パルスモードを搭載しております。
短パルスモードに設定することで、縦の解像度を最大限に発揮することが可能になります。
従って海底についている魚群を分離して表示することが容易になります。
根魚などを根から分離して表示したり、砂浜にいるヒラメなどの魚を分離して表示するときに、非常に有効な機能となります。また、浅瀬や湖沼などでのご使用にもお勧めです。

・高速モード搭載
 NAVIS 800FSは高速モード搭載です。高速モードを使用することで、大型船外機による高速移動でも追尾できます。


■GPS魚群探知機があるとこんなに違う
・ポイントに入りやすい(GPS)
 GPS機能を使用することで地図を見ながらポイントを記録することができますので、前回行ったポイントに次回も確実に入ることができます。
それが時間の短縮にもなりますので、1日に回れるポイント数が非常に伸びます。
 また、GPS機能がない場合はポイントに近づいて視認するか魚探で確認してからしか釣りが出来ませんでしたが、GPS機能があればポイントの手前からGPS情報を元に狙い撃ちができますので、警戒心の強い大きいサイズの魚がヒットする確率が大幅にアップします。

・魚が釣れる(魚群探知機)
 魚探機能を使用することで、水深や魚の有無、海底の形状などはもちろん、軟らかい砂泥地や、砂地なのか、岩盤などの硬い海底なのかという情報まで知ることができます。
これらの情報を見ながら釣りができますので、魚探がない場合と比べて大幅に釣果がアップします。






LOWRANCE Elite-5とは

最強のコストパフォーマンスを誇る
海と湖両用の新世代DGPS魚群探知機
LOWRANCE Elite-5
LOWRANCEからリリースされたDGPS魚探"Elite-5"は、高いスペックを備えながらも¥79,800(税込)というリーズナブルな価格を実現した2010年最新モデルです。非常に美しいディスプレイに加え、驚きの精度と機能を備えたElite-5は、海や湖などあらゆる場面で活躍します。

画面には鮮明で輝度の高い5インチ 横480×縦480ドットのディスプレイを採用しており、直射日光下やオープンデッキでも難なく明るい詳細な画面表示をすることが可能です。明るさ調節が可能なディスプレイとキーパッドのバックライトにより、昼でも夜でも視界は抜群です。
測定深度は標準装備の83/200kHz スキマー振動子(水温センサー内蔵・83kHzの指向角は120度)とRMS500W(PEAK4000W)の出力により、305mにも達します。
 また、スクロールバック機能を使用することで魚群映像や海中情報をまるでビデオの巻き戻しのようにプレイバックして再確認することができます。
アンテナはWAAS+MSASを備えた16チャンネルGPSアンテナを本体に内蔵しており、従来のアンテナ感度を大幅に上回る超高感度を実現しております。
 他にも本体内蔵メモリーに3000のウェイポイント、100のルート(1ルートにつき100ポイント)、100の再追跡可能なプロット航跡(1航跡につき10000ポイント)を記録可能、新メニュー形式採用による使いやすいメニュー画面、標準装備のブラケットによる片手での簡単取り付け/取り外し/向き調整/角度調整などを可能とした、最強のコストパフォーマンスを備えた機種です。

国産GPS魚探 SONIX 海探R
横320×縦240ドット カラーディスプレイ
単周波 400W 防滴 水温センサー別売り

定価134,400円 実販売価格100,800円 ですが

なんと!!
DGPS魚探 LOWRANCE Elite-5は
横480×縦480ドット 高輝度カラーディスプレイ
2周波 PEAK4000W/RMS500W 測定深度305m
完全防水浮沈構造
ソナーレコーディング機能搭載
スクロールバック(魚探巻き戻し)機能搭載
水温センサー内蔵振動子付属
PGスーパーショアライン1マップ付属
GPSアンテナ内蔵ボディー

というスペックでありながら
破格の79,800円(税込)
で販売いたします!!

これだけの性能で
SONIX 海探R より

21,000円安い!!
このチャンスに是非ご購入下さい。



 Elite-5を他社の海・湖用GPS魚探と徹底比較してみました。
Elite-5は画面の大きさでは劣りますが、他社の実に4倍である横480×縦480ドットの高解像度を持った直射日光にも強いディスプレイを採用、83/200kHz 2周波でパワーはPEAK4000W、水面下1mで30分放置できる防水性能、魚探の映像をビデオの巻き戻しのようにプレイバックして再確認できるスクロールバック機能搭載など、ほとんどにおいてElite-5の方が優れております。
驚く事に画面の大きさは負けていても、中身は数ランク上の機種であると言えるでしょう。
これだけの能力を持ちながらも他社より大幅に安い\79,800(税込)という価格は、まさに破格です。

なぜElite-5が選ばれるのか
・ディープサイトを可能にする!!480×480ドットの威力
 本製品は、5.0インチカラーの横480×縦480ドットの高解像度ディスプレイを備えることによって、大幅に探査能力を向上させております。480ドットという高解像度は、水深10mであっても2cm以上の魚群を感知し、従来の魚探では不可能であったルアーのアクションをも映し出す性能を備えています。
この能力は魚を目視して、魚の反応から最適なルアーやアクションを導き出すサイトメソッドをDEEPでも可能にしました。魚探に映し出されるルアーと魚群の反応から最適なルアーやアクションを見つけ出すというこのメソッドがDEEPサイトです。

・完全直射日光対応ディスプレイ
 魚群探知機は直射日光下・オープンデッキといった過酷な状況での使用が予測されますが、本製品は非常に明るい高輝度ディスプレイを持っています。
このディスプレイは、内水面での釣りの必須条件である、直射日光下・オープンデッキでの使用を難無くこなせるでしょう。
本製品の視認性は国産普及機を大きく上回り、黄色とオレンジ色などの似通った色でも、直射日光下で色褪せることなく表示することができます。
これはボトムに張り付いているベイトフィッシュや砂と泥など、反射レベルが微妙な物も見事に表現する能力を持つことになるのです。


釣りに行くときにはどんな時計を持っていきますか?おそらくほとんどの方が完全防水で、水の中に落としても大丈夫なものを選ぶと思います。
ところが国産普及GPS魚群探知機のほとんどが完全防水ではないのが現状です。雨の中で釣りをしたり、朝夕の急激な冷え込みで結露しやすい環境にある魚群探知機ですので、『完全防水』というのは最低限おさえておきたいスペックです。
本製品は『完全防水・不沈構造』で、水に落としても沈みません。
 また、この性能により、類まれなる耐久性を保持しています。

・スムーズな新メニュー形式と快適なキーパッド
 本製品は、誰でも簡単に理解できる簡易メニューテキスト+アイコンデザインの新メニュー形式を採用しております。
 また、キーパッドも片手でも操作がしやすいように改良されております。
これらによって、従来とは比べものにならないくらい快適にご使用可能となりました。

・83/200kHz 2周波数
  本製品は、83/200kHzの2周波数を備えております。
83kHzを採用したことにより、従来の50kHzよりも広範囲で高解像度な探査が可能です。
83kHzは120度の指向角がありビームが広いので、移動しながら釣りをするレイクトローリングや回遊魚を探す釣りで大きな威力を発揮します。

・PEAK4000W/RMS500Wのハイパワー
  本製品は、同クラスにはないPEAK4000W/RMS500Wの強力なパワーを持っています。このパワーによって、測定深度は305mにも達します。

・ソナーレコーディング機能搭載
 本製品は、魚探のデータをGPSの座標データと連動して記録させることが可能です。データを取ってきた後でカラーの割り当てや感度を変えてのデータ解析ができるため、通常はフィールドでしか行えないことが自宅で行える上にシビアなセッティングも詳細に煮詰められる優れものです。
これ1台で、ビギナーは自分の通ったポイントの復習を、ハイエンドユーザーはポイント分析が出来ます。


・スクロールバック(魚探巻き戻し)機能搭載

本製品は、魚探の記録を戻すことができるスクロールバック機能を搭載しております。これまでの魚探の場合、自船が走行した海中・湖底情報は数秒後には無くなっていました。そのため気になるポイントを再度確認するには、元の経路を逆戻りする方法しかありませんでした。
 このスクロールバック機能は、魚群映像や海中情報をまるでビデオの巻き戻しのようにプレイバックして再確認することで走行し得た魚影の分布状況や密集の程度、反応の形等を一度通過した後でも、湖底の状況を知ることできます。
 走行後に海底の連続した起伏状況を知ることができ、デコボコした海底や平坦な海底、カケアガリの変化、 そして海中の人工物や沈没船等々いろいろな海中情報を得たその情報から新たな戦略へと繋がっていくことでしょう。
 また、ポイントを過ぎてからでも画面をしっかり見て行きたい場所や魚のいる場所に直接ウェイポイントを打つことも可能です。



・高速モード搭載
 本製品は高速モード搭載です。スクロールスピードを80%に上げるとハイパースクロールモードになり、船外機などによる高速での移動も最高70マイルまで追尾します。また、高速描画付のモデルでは上記の高速グラフの表示範囲幅が広くなり高速走行中の湖底情報表示が見やすくなります。

・超高感度アンテナ内蔵でワンタッチ設置
 これまではアンテナを船室から引き出して設置するのが常識でしたが、本製品は従来のアンテナ感度を大幅に上回る超高感度アンテナを本体に内蔵して船内設置でも使用できるようになりました。
最近大流行のミニボートやスモールボートでのご使用であれば、完全防水の本体と相俟ってアンテナを設置することなく使用でき配線も従来よりシンプルにできます。
【関連する記事】
posted by 11sakana at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | GPS魚群探知機 専門店!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。